1 Star (0 Votes , No Votes Yet)
Loading...

レースクイーンの佐藤衣里子 ドローンを使っての撮影に大興奮!

写真拡大

 レースクイーンとして人気を博し、グラビアでも活躍中の佐藤衣里子が、5枚目となるDVD『Venus』(No brand)の発売を記念したイベントを、17日に都内で行った。

 昨年11月グアムで撮影された今作は、レースクイーンとしては見ることのできない、グラビアならではの佐藤の魅力がたっぷり楽しめる作品になっている。

 「今回は初めてドローンを使って撮影をしているんですよ。グラビアでドローンを使って撮影することは珍しいことなんです。引きの画で景色とか夕暮れなどを撮りながら少しずつ私の寄りを撮ったりしました。とにかく映像がキレイでMVみたいです」と喜んだ。

 その中でも一番のお気に入りのシーンについて聞かれると「赤いドレスを着て丘の上で撮ったシーンがありまして、ドローンで丘の全体を撮ってから私に寄って風でスカートがフワッとなって本当にキレイな映像に仕上がっています。病院の待合室とかで流れていそうなキレイな映像っぽいです」と説明した。

 ドローン撮影に初挑戦して楽しんだ佐藤だが、まだまだ挑戦したいことがたくさんあるそうだ。「最新の技術を使って撮影したのが楽しかったので、また何か新しい何かあればやってみたいです。VRとかもいいですね。どのように自分が映るか楽しみです」と意気込んだ。さらに「ドローンを使った色々なアイデアも考えています。ずっと水泳をやっていたので、キレイな崖の上から飛び込みとかやってみたいです。それをドローンで撮影してもらいたいです。飛び込んだ後の海の中では、魚と一緒に泳いだりしたいですね。アリエルみたいで素敵ですよね」と壮大な計画をアピールした。

 今後もドローンを使った撮影やVRなどもグラビアの撮影で多く使われていくであろう。今まで以上にリアリティのあるキレイな映像が楽しめそうなので、グラビアファンにとって大きな楽しみになりそうだ。

レースクイーンの佐藤衣里子 ドローンを使っての撮影に大興奮!

外部サイト