「HiGH&LOW THE LAND」開幕、撮影セットや夏祭りフードも目白押し!“最強の夏祭り”にファン行列<現地レポ>

写真拡大

【HiGH&LOW/女子旅プレス】14日、EXILE HIROが企画プロデュースを務める総合エンタテインメント「HiGH&LOW」が仕掛ける“最強の夏祭り”「HiGH&LOW THE LAND」、「HiGH&LOW THE MUSEUM」が、東京・稲城市の「よみうりランド」にて開幕。平日にも関わらず初日からファンが長蛇の列を成す盛況ぶりでスタートした。開催期間は2017年9月10日(日)まで。
【さらに写真を見る】「HiGH&LOW THE LAND」開幕、撮影セットや夏祭りフードも目白押し!“最強の夏祭り”にファン行列<現地レポ>

◆よみうりランドでこの夏「HiGH&LOW」の世界を追体験


2015年に始動、シリーズ映画2作の累計興行収入33億円超え、関連映像の累計視聴者数が600万人を超える壮大なエンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」。
昨夏、汐留で10万人を動員した「HiGH&LOW THE BASE」をさらにスケールアップさせた「HiGH&LOW THE LAND」「HiGH&LOW THE MUSEUM」は、よみうりランドを完全ジャックして行われる、作品の世界を追体験できる一大イベントだ。

◆「HiGH&LOW THE LAND」


ドラマや映画に登場する“山王商店街”の夏祭りをイメージした「HiGH&LOW THE LAND」は、縁日、ASOBIBA GARAGE(ガチャガチャ)、KITCHEN(キッチン)、BAR ODAKE(バー)、檀商店(グッズ売り場)、飲食エリアから成るイベントスペース。
チームごとのロゴやサイン入りポスターが飾られたエントランスを抜けると、「達磨一家」のアジトをモチーフとした重厚な門が来場者を出迎える。縁日では「HiGH&LOW」グッズが当たるボールゲームや「達磨一家」ロゴ入りの法被の試着体験が楽しめるほか、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹直筆の絵馬も展示されている。

また、併設ホールでは、山王商店街メンバー(ダン/山下健次郎・テッツ/佐藤寛太・チハル/佐藤大樹) のショートムービーシリーズや、「HiGH&LOW」×「CLAMP」ショートアニメ、「HiGH&LOW THE MOVIE2」特別編予告映像などの上映や、出演者によるイベントを開催する。

◆「HiGH&LOW」夏祭り気分の飲食メニュー


昨年度の座席数を3倍も上回る1,000人規模の巨大レストランへとパワーアップした屋外レストランでは「HiGH&LOW THE BASE」でも好評だった出演者が好きなメニューを再現。
「雨宮兄弟」のポテトフライやじゃがバターをはじめ、「達磨一家」のタコ焼きやオムそば、「山王連合軍」のコブラドッグ、「鬼邪高校」のラーメン、「MIGHTY WARRIORS」アイスのハンバーガー、そしてチームごとに色分けされたかき氷など、チームにちなんで考案された夏祭りらしいメニューが勢揃い。なお、飲食エリアのうち幾つかのテーブルと、檀商店にもメンバーの直筆サインが書かれているので絵馬と併せてチェックしたい。

◆「HiGH&LOW THE MUSEUM」


一方「HiGH&LOW THE MUSEUM」では、ドラマや映画のリアルなセットの数々、出演者が実際に使用したバイク、衣装、小道具などを惜しみなく展示し、「HiGH&LOW」の世界観を完全再現。

「山王連合会」の溜まり場「ITOKAN」の撮影セットからはじまり、「雨宮兄弟」が実際に乗車したバイクの展示スペースまで、チームごとに照明や展示レイアウトにこだわり抜いた展示が続き、作品のもつクールな世界観や荒廃的な雰囲気が徹底的に再現された、ファンにはたまらない空間だ。

また、最新AR技術を使って、主要な出演者と、ドラマや映画のリアルな背景をバックに記念撮影できるフォトスポットも3ヶ所設置。「山王連合会」、「White Rascals」、「鬼邪高校」、 「RUDE BOYS」、「達磨一家」、 「ムゲン」、「雨宮兄弟」、 「MIGHTY WARRIORS」などの出演者がスマホ上で来場者に話しかけ、ポーズを決めたところでシャッターを押せば、自分自身が「HiGH&LOW」の一員になったかのような1枚を写真に収めることができる。

◆「HiGH&LOW」がアトラクションをジャック


さらに期間中は、園内5機種のアトラクションがスペシャルラッピングや楽曲コラボなど、この期間しか楽しめない限定バージョンへと変身。

コラボアトラクションは、バンデット×山王連合会 「山王バンデット」、大観覧車×SWORD「SWORD観覧車」、クレージーヒューストン×雨宮兄弟「雅貴タワー&広斗タワー」、バンジージャンプ×RUDE BOYS 「RUDEバンジー」、「山王商店街のお化け屋敷」の全5種類。

また入園口「スカイゲート」には週替わりのスタンプコーナーが設置されており、すべてコンプリートするとチームロゴのオリジナルステッカーがプレゼントされる。BGMも「HiGH&LOW」仕様で、出演者のパネル写真も園内各所に点在するなど、園内全体が「HiGH&LOW」一色に染まっている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■「HiGH &LOW THE LAND」&「HiGH&LOW THE MUSEUM」概要


期間:2017年6月14日(水)〜9月10日(日)※6月20日(火)〜22日(木)、27日(火)〜29日(木)は休園
会場:東京都稲城市矢野口4015-1よみうりランド
電話番号:044-966-1111
営業時間:10:00〜21:00※最終入場は20:00、遊園地の営業時間とは異なる
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。
【Not Sponsored 記事】

「HiGH&LOW THE LAND」開幕、撮影セットや夏祭りフードも目白押し!“最強の夏祭り”にファン行列<現地レポ>